あっちこっちにーち

行き当たりばったり

【サイクリング】今週の六甲山 裏六甲ルート

f:id:neachi:20190301150440j:plain

久しぶりに自転車で六甲山を上ってきました!

前回、六甲山を上ったのは去年の11月。4ヶ月も前でした。めちゃくちゃ久しぶりの六甲山ですが、ちゃんと上れるのか凄く不安…!

今日の予定ルート

  • 2号線を走る
  • 武庫川サイクリングロードを走る
  • 51号線(有馬街道)を走る
  • 裏六甲ドライブウェイを走る
  • 六甲山最高峰到着

準備

f:id:neachi:20190301090358j:plain

今日は最低気温8度、最高気温が14度。ここ最近にしたら暖かめなんですが、山頂は絶対に寒い!そして下りも寒すぎてやばいと思うので、防寒具を持っていかなきゃいけないなーと。

そこで、久しぶりにキャリアを取り付けました。リュックは背負いたくないマン。

f:id:neachi:20190301092413j:plain

防寒具として、ワークマンのズボンとスキーウェアの上を積み込む。結構かさばる。こういう準備が面倒くさかったのも寒くなってから六甲山に上らなくなった理由のひとつです。

道中

f:id:neachi:20190301093556j:plain

今日も今日とて2号線を走る。

f:id:neachi:20190301094900j:plain

防寒具以外の装備は、

  • ドライ半袖Tシャツ
  • ドライ長袖Tシャツ
  • ワークマンの暖かいけど通気性もいいセーター
  • ワークマンのウインドブレーカー
  • 安いコンプレッションタイツ
  • 普通のカーゴパンツ

こんな感じです。平地なら走ってても、それほど寒くなくちょうど良い感じでした。

武庫川サイクリングロード

f:id:neachi:20190301100321j:plain

武庫川サイクリングロードに到着。ここから宝塚まで一直線。

f:id:neachi:20190301101940j:plain

仁川辺りまで走ったのですが、暑くて汗をかいてくる。

f:id:neachi:20190301102822j:plain

ウインドブレーカーを脱いで走ることにしました。寒い時期は着てるものの調整がほんとに面倒くさいですねー…

f:id:neachi:20190301104256j:plain

そんなこんなで武庫川サイクリングロードも終わり、

f:id:neachi:20190301104527j:plain

末広公園で休憩。飴をなめる。

f:id:neachi:20190301105957j:plain

ひさしぶりの宝塚。

f:id:neachi:20190301110811j:plain

ここらへんから、ちょくちょく道路に凍結注意の看板が…

f:id:neachi:20190301111003j:plain

宝塚駅の前を通って、そのまま走れば、

有馬街道

f:id:neachi:20190301112350j:plain

51号線の有馬街道に到着しました。ここからだ…!

f:id:neachi:20190301112352j:plain

有馬街道の入り口にも凍結注意の看板。凍結が怖いのも六甲山に上らなくなった理由のひとつです…

f:id:neachi:20190301112521j:plain

さすがに最高気温が10度越えてて、お昼ぐらいの時間帯なら大丈夫だろうと思うんですが、

f:id:neachi:20190301113108j:plain

自転車で山を下ってるときに道路が凍ってたら死しか待ってない気がする…

f:id:neachi:20190301113110j:plain

昔、雪の日に車で走っているときにスタッドレスタイヤを履いているのにも関わらず、

f:id:neachi:20190301113921j:plain

橋の上の道路が凍結しており、スリップして雪の壁に突っ込んだことがあるので、

f:id:neachi:20190301114148j:plain

凍結は、ほんとに怖いです。

f:id:neachi:20190301114842j:plain

ひさしぶりの有馬街道ですが船坂のコンビニまでは、それほどキツい坂ではないので

f:id:neachi:20190301115741j:plain

問題なく上っていけてます。4ヶ月ぶりの六甲山なので、この坂もちゃんと上れるのか不安だったのですが、問題なく上れてるのでよかった。

f:id:neachi:20190301120639j:plain

船坂までで一番しんどいのは、この住宅街ぐらい。

f:id:neachi:20190301121113j:plain

無事に舩坂のセブンイレブンまで着けました。

f:id:neachi:20190301121117j:plain

そのまま有馬温泉へ向かう。

f:id:neachi:20190301122319j:plain

ここからは下りも多いので、ボーナスステージですね。

有馬温泉

f:id:neachi:20190301123402j:plain

そんなこんなで無事に有馬温泉に到着。

f:id:neachi:20190301123408j:plain

寒いし平日でしたけど、観光客の方は多めでした。

f:id:neachi:20190301124237j:plain

コンビニでLチキとミニチョコパンを買って、いつもの噴水前で食べる。

f:id:neachi:20190301125448j:plain

ゆっくり休憩した後、裏六甲ドライブウェイを目指します。

f:id:neachi:20190301130923j:plain

ここまでの街並みは好みなんですが、

f:id:neachi:20190301131142j:plain

この裏六甲ドライブウェイまでの道路が、ちょっと苦手です。

f:id:neachi:20190301131535j:plain

交通量がまあまあ多い上に、坂も少しキツめで、こういう高速の分岐が多かったりして気を使います。

f:id:neachi:20190301131804j:plain

峠特有のラボホテル街があったりして、そういうのを眺めるのは楽しいんですが、

f:id:neachi:20190301132507j:plain

また怖い分岐…

f:id:neachi:20190301133321j:plain

そして、ここが正念場。有料トンネル前で道路を横切らなくてはなりません。怖い!

裏六甲ドライブウェイ

f:id:neachi:20190301133837j:plain

そんなこんなで裏六甲ドライブウェイに入ることが出来ました。疲れたので、ちょっと休憩してミニチョコパンを一個食べる。

f:id:neachi:20190301134638j:plain

ここからは天国です。車はほとんど通らない上に、

f:id:neachi:20190301135115j:plain

かなり緩やかな坂が続きます。

f:id:neachi:20190301135154j:plain

冬だけど綺麗な花が咲いていた。

f:id:neachi:20190301135400j:plain

迫力ある山の景色も楽しい。

f:id:neachi:20190301140333j:plain

個人的には、六甲山を自転車で上る道なら、

f:id:neachi:20190301141240j:plain

この裏六甲ルートが一番楽なんじゃないかなーと思います。

f:id:neachi:20190301141432j:plain

初っ端の有料トンネルまでのしんどさがなければ…

f:id:neachi:20190301142733j:plain

そんなこんなで、終わりが見えてくる。

f:id:neachi:20190301142916j:plain

無事に裏六甲ドライブウェイを走りきれました!ひさしぶりだけど何とかなったー

f:id:neachi:20190301144058j:plain

ということで、ここから最高峰を目指します。寒いのでウインドブレーカーを着る。

f:id:neachi:20190301145551j:plain

裏六甲ドライブウェイよりも、ここから一軒茶屋までの道のほうがしんどい…

f:id:neachi:20190301150441j:plain

途中で景色を楽しみながら進む。

f:id:neachi:20190301151649j:plain

六甲山頂あたりの道路は、なんだか工事が多かったです。3箇所ぐらい片側通行になってました。

f:id:neachi:20190301152058j:plain

そして、無事に一軒茶屋に到着。ひさしぶりに月見うどんが食べたいなーと思っていたんですが、一軒茶屋は冬期の営業時間が14:15までみたいでした…残念!

f:id:neachi:20190301152210j:plain

最高峰下の工事現場が結構広がってました。ここって工事が終わったらどんな感じになるんだろ。

f:id:neachi:20190301152241j:plain

さすがに余力がないので自転車を押して上ります。

f:id:neachi:20190301152855j:plain

誰もいない!

六甲山最高峰

f:id:neachi:20190301153254j:plain

最高峰も誰もいない!

f:id:neachi:20190301153226j:plain

そんなこんなで、4ヶ月ぶりに六甲山最高峰までたどり着くことができました。よかったよかった…

f:id:neachi:20190301153326j:plain

やっぱりここからの景色はすばらしい。

f:id:neachi:20190301153403j:plain

ひとつ驚いたのが最高峰の標識の看板が新しくなってました。前は消えかかってましたもんねー

f:id:neachi:20190301153635j:plain

f:id:neachi:20190301153642j:plain

ひさしぶりに六甲山から眺める街並みも最高でした。

f:id:neachi:20190301155118j:plain

一軒茶屋の前で、キャリアに積んでいた防寒具を着込み、いざ下山。

f:id:neachi:20190301155319j:plain

防寒具を持ってきてほんとによかったです。まったく寒さを感じることなく下ることが出来ました。というか防寒具は絶対にいる…!

おしまい

4ヶ月ぶりに無事六甲山を上ることが出来ました。心配していた凍結もなくてよかったです。ただ、そこら中に滑り止め剤がこれでもかと置かれていたので、やっぱり冬の六甲山の凍結は凄いんだろうなーと思いました…

ひさしぶりの山上りサイクリングだったので、足が筋肉痛になってしまった。