あっちこっちにーち

行き当たりばったり

「ゾンビ・リミット」映画感想

おもしろかった!

普通のゾンビ映画のエンディング後、10年経ったところから始まったような作品で、こういう風になるんだろうなーというのが凄くうまく表現されていました。

あのときこうだったなら、もしもこうしていたら、と観終わったあとに、ついついたらればを並べてしまいたくなる作品でした。

ラストはちょっとどうなんだ!とも思いましたが主人公の生きる希望が垣間見えて、逆にスッキリできたかもしれません。

良作でした。

おすすめ度:★★★☆☆ 3.8