あっちこっちにーち

行き当たりばったり

「エリート・スナイパー」映画感想

これは…ひさしぶりにまさしくB級って感じの作品でした。

日曜日のお昼にテレビで観るのにはちょうどよい感じ。

異星人の血は青いのに、なんで擦り傷は赤いんだろう…とか、いまのタイミングで主人公撃ち殺せるやろ!などなどツッコミたくなる所が満載!

ことあるごとに本部の
「よし、救助機を出せ」(だがいつまでたっても来ない)
が何度も何度もあって、ここ笑うところなのかなと疑ってしまうようなネタフリの連続。

あとから分かったのですが、邦題はエリートスナイパー、原題はOne Shotなんですね。

ラストを考えると個人的には原題のほうが好きだなー

おすすめ度:★☆☆☆☆ 1.8