あっちこっちにーち

行き当たりばったり

「リベリオン」映画感想

うーん…

戦争を起こさないために人類の感情を抑制するっておもしろそうな設定だなーと思って観始めたんですが、初っ端からその設定が無理くさいなこれ!と思うようなシーンがちらほら。

感情が戻った描写で必要だったんだろうけど、主人公がいきなり違反者の女性に一目惚れしだすのもなんだかなー…
そして感情のないフリすらせず人混みを思いっきり走りだしたりなどなど…周りにバレまくりやろうこれ…!

ガンカタシーンもかっこ良かったんですが、敵を的のように綺麗に並べすぎててなんだかドミノ倒しみたい。
こういうのかっこええやろー!が押し出されすぎてて冷めちゃいました。

ラストも描写を描くのが面倒くさくなったのか古きよきB級映画っぽい終わり方でかっこ悪し!

おすすめ度:★☆☆☆☆ 1.5