読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっちこっちにーち

行き当たりばったり

今更ながらセブンコード夏のイベント「社畜納涼祭2016」の参加日記

f:id:neachi:20160604170510j:plain

もうすぐクリスマス!というこの時期に今更ながら夏のイベント「社畜納涼祭」に参加したときの日記を公開したいと思います。

なんで今まで公開しなかったかというと

明日の社畜納涼祭の内容は
Twitter、FacebookなどのSNS、インターネットなどで拡散しないようにお願いいたします。
「楽しかったよー」「社員さんいい人だったよー」などに留めて下さい。

というかれらさんからの戒厳令が敷かれていたからです…

でも社長からtwitterにて、ぜんぜん流してもいいよ!という許可をいただけたので公開しちゃいます。

完全に外部に公開しない前提で書いていた日記なので、ほぼ主観でつまらない気もしますが、社畜るのイベントがすげー楽しかったのは伝わるんじゃないかなあと思ったので、編集せずにそのまま公開しちゃいます。

12月の社畜リスマスどうしようかなあ…って悩んでる方の背中を押せたら…いいなー

社畜納涼祭参加日記

東京到着まで

金曜日、朝に東京に向けて出発。
新大阪までの電車は混んでいた。ひさしぶりの人混みで気分が悪くなりつつも、進撃の巨人を読みながら新大阪まではすぐだった。

新幹線の場所はすぐわかった。切符を二枚同時にいれずに一回戻されたりもしつつ、まだ到着してない新幹線を待つことに。
ホームの自動販売機のジュースがペットボトル160円なのにびっくりしつつ、新幹線に乗り込む。
後ろに人が乗ってきたからシートを倒せなくて辛いまま東京へ。
時間は長く感じたけど、漫画を持ってきたからよかった。宇宙兄弟で泣く。

東京到着

東京駅に着く。暑い。人が多い。
メトロ丸ノ内線に乗る予定なものの、都営地下鉄と間違える。ややこしい。
結構歩いてメトロに乗り込む。
新宿三丁目駅で降りなきゃいけないのに、普通に西新宿まで行ってしまう。名前似すぎ。
逆の電車でやっと三丁目駅へ。ホテルに近いのがE1出口ということで、進むがかなり歩いた。

ホテル到着

ホテルの場所はすぐわかった。
思ってたよりも綺麗だし落ち着く。こんな感じで新幹線往復+宿で25000円程でいけるのにはびっくりしまくり。
とにかく暑すぎて汗をかいたし、疲れたのでシャワーを浴びて、寝間着に着替えてホテルのベッドに横になり、ホテルのwifiを繋いでブラック企業24時を観る。
みちゃきさんは料理、他の方はミーティングをしていた。新幹線の中でもちらちらと見てたけど、ほんとに長時間ミーティングしてる。気になる議題が多かったからちゃんと観たかった。
ホテルのwifiのせいか、結構途切れる。

イベント前に社畜ファン同士で集合!

ともさんとピノさんとの待ち合わせ時間が近づいてきたので、新宿西口駅前へ。道はややこしく、ガラの割りそうな飲み屋街、繁華街でちょっと怖い。最初間違えて西新宿駅にきてしまう。

そのあとすぐに新宿西口駅前につくものの、ともさんがすでにスタバの前にいるとのことなので、向かう。
スタバ前で紙袋を持って立っているともさんを発見する。
すごく人の良さそうな感じの人で安心した。見てすぐにわかった。

スタバが混んでるということで、そのまま外で立ち話。
緊張はあまりしなかった。そのまま話しながらピノさん(-----さん)を待つことに。
ピノさんはすぐにきた。結構大柄で金髪、でもすごくいい人そうなしっかりした感じの人だった。

集合時間までたっぷりお話

そのあと三人でセブンコード前のスタバに向かう。
いろいろと話す。ピノさんはすごい話しやすい方だった。
時間までかなり時間があるから時間を潰したかったものの、セブンコード前のスタバもいっぱい。仕方がないのでセブンコードの近くの地べたに座って話をする。

ともさんは--の--(ご職業)、ピノさんは--の--の--(ご職業)だった。
長い時間話をした。
結局警備員に怒られたりしつつ、仕方がないのでセブンコードのビルの1階ロビーで時間をつぶす。

社畜さんと初対面!

セブンコードのビルは大きかった。ロビーをすごくいい香り。
そうこうしていると、ひびっきーさんがホワイトボードを持って降りてきくれた。
ひびっきーさんはちょっと緊張しているように見えたけど、まさに生放送で観たそのままで感動した。いろいろとお話していると、がーちゅけさんもやってくる。
ここらへんは舞い上がっちゃってあんまり覚えてない。
飯塚さんがいたので、twitterのチョコモナカジャンボ事件でちゃっかり飯塚さんもチョコモナカジャンボの写真をアップしていたことを突っ込んでおく。

ついに社畜さんたちのオフィスへ

そして、ひびっきーさんに案内してもらって、16階へ。
フロアは高級マンションや高級ホテルのような感じだった。
そして一番奥の角部屋へいき、ピノさんがインターホンを押す。返ってくる社長の声。
扉をあけると社長がいた。まさに生放送そのまま!オレンジの新作社畜Tシャツを着ている。

実際に生の社長を見ると思っていたより背の高さは普通だった。
そして、緒方さんは思っていたよりインド人だった!

最初ピノさんを自分と間違えてたようだったが(最初にインターホン押したから??)それでも「すぐわかりましたよー」と声をかけていただける。ほんと…に…?

荷物置き置き

応接室に案内して入るが、荷物を置きに玄関横のドレスルームに荷物をおきにいく。ドレスルームで荷物をおいている時に、なりさんとひびっきーさんがいらっしゃったので挨拶。なんとお二人から名刺を頂ける。
なりさんのおかげでスプラトゥーンを始められたと感謝の言葉を伝えることができた。

そして再び応接室へ。
ザリガニの水槽が小さかったり、ザリガニが思ってたよりも小さかったことに驚きながら、ともさんがかれらさんにお土産のどら焼きを渡していたので、自分もすぐに持ってきたお土産を渡す。
その時に、かれらさんに実物の方がかわいいと伝えることができて満足。
ピノさんも話していたけど、かれらさんは放送で見るよりも背が高くて驚いた。そしてなにより生放送で観るよりもかわいかった。 そして緒方さんにも出産祝いを渡すことが出来た。喜んでいただけたみたいでよかった。

自己紹介タイム

そして再び応接室へ。少し話した後それぞれ自己紹介を始める。
最初はいいづかさんともうひとりの方から時計回りで。
自分の番の時に、緒方さんと社長がいろいろ割って入ってきてくれたので、とても話がしやすかった。イメージが違うとも言われた。ラップをしながら踊ってそうとも。
全員の自己紹介が終わって、最後にみちゃきちゃんも出てきた。

生放送で観るよりもめちゃくちゃ小さくて、すごくかわいかった。
緒方さんが小猿と呼んでいたのもわかったような気がする。
みちゃきさんはありえないぐらい人見知り感をだしていて、かわいかった

かんぱいの歌を作っていたみたいだけど、恥ずかしいのかちゃんとできず、そしてみんなで普通に乾杯。

ぞくぞく運び込まれるみちゃきさん特製のお料理!

りょうりをつまむ。豆腐のあんかけが家庭的な味が出ててすごくおいしかった。
ただ胸がいっぱいすぎてなかなか食べ物が喉を通らず。
カレーにハンバーグ、パスタとボリューム満点だった。

味はほんとうに美味しかった。どちらかというと凄く家庭的な味。とてもじゃないけど19歳で出せる味じゃない気がした。それぐらい美味しかった。

ご飯を食べながらいろいろお話

部屋が相当あつすぎて汗だくに。社畜パーカーを脱いでハンガーにかけさせてもらう。
そしてクロノトリガーの原画が合った側から、Tシャツなどが飾っている逆側に席を移動。
ファイナルファンタジーの大きなかっこいい絵があったので、なんだろうと話していると、なりさんがカトブレパスだと教えてくれた。かっこいい。

あとから社長にも絵のことについて説明してもらえた。
右の方にはファイナルファンタジー6の絵があった。
途中みちゃきさんが真ん中に着てくれるが、大きい人に挟まれて怖いと突っ込まれる。まだ緊張&人見知りしてるっぽかった。

インド人現る

f:id:neachi:20161029175620p:plain

途中で緒方さんが、出産祝いに持ってきたインド衣装を着てきてくれる。
そして披露されると思っていた以上に似合っていて、予想以上に場が盛り上がった。これは本当にプレゼントしてよかったなと思った。

ご飯をいただきながら、なりさんと2人で昔のゲームの話をする。
MXやベーシックを小さい時からやってきていた話。
なりさんの話はすごくおもしろかった。もっとゆっくり話もしたかった。

社畜らしく後片付けのお手伝い

ご飯も一段落ついて、椅子も用意されゆっくりすることに。
なんとなく食器を片付けるをお手伝い。
山口さんとともにキッチンに行きゴミ箱にお皿を捨てる。
そしてもう一度お箸など、ゴミをもってキッチンへ。
その途中で、みちゃきさんに声をかけてもらえる。
みちゃきさんのほうから両手を伸ばして握手まで。
生放送まとめてくれてありがとうございますと声をかけていただける。
まだ目を見て話すのが出来ないと言われる。

ひびっきーさんのメイド接待

ひびっきーさんがアイスティーフロートを用意してもってきてくれた。
すごく美味しかった。
メイド服姿も披露してきてくれたけど、めっちゃ可愛かった。

海苔のお土産

f:id:neachi:20161029175722j:plain

海苔のお土産を持ってきてくれたのは誰ですか!センスいい!とみちゃきちゃんが部屋に飛び込んでくる。自分だと伝える。喜んでいただけたみたいでよかった。

社長の役者時代のDVDをみんなで鑑賞!

そしてそのまま社長のDVDをみることに。
学校の怪談。社長がでているのは一番最後。窓辺の女。
ホラーだから怖そうだしどうしようと…思ったけど、社長の演技が全部おもしろくてわらいまくってしまった。

女の口からミルワーム。

よねさんのウクレレコーナー!

よねさんのウクレレコーナーがはじまる。
みちゃきちゃんの布のようなわたしに合わせてよねちゃんがひくのだけど
みちゃきさんは恥ずかしがって、応接室の奥のカーテンの裏へ。
生で布のようなわたしを聞けて最高だった。
よねちゃんのウクレレの演奏も目の前で聞くことが出来て最高だった。

ハッピーバースデーとして社長やおがたさん、なりさんのために
チーズケーキでお祝い。

ずーーっと観たかった喫煙所!

途中緒方さんが煙草を吸うとのことで、見たい?とみちゃきさんに声をかけてもらえたのでぜひ!と答える。
夢にまで見ていた喫煙所、ベランダの場所をみることができた。
景色はめちゃくちゃよかった。
緒方さんとみちゃきちゃんも含め、このベランダでゆっくりと話をすることができた。
ポチ子を洗う洗面器を教えてもらったりなどなど、

戻る時にふたたびみちゃきさんにお礼を言われる。

一部が終了、二部(残業)が開始!

そして二部に移り、残業へ。
パンフレットを封筒に入れるもの、DMを封筒にはるもの、封筒にのりづけするものに分かれて残業をすることに。
自分はDMを封筒に貼るかかり。
思ったよりも数が多くてほんとうに大変だった。

社長が作業しながら今後の社畜ラブのことや生放送の話を話す。
いろいろ意見を言いたかったけど、DM張りに夢中でふたつのことが同時に出来ずあまり話ができなかった。

ちらっとクローゼットの壁にみちゃきさんが描いたかれちゃんスタンプの印刷したものが貼り付けられていた。

f:id:neachi:20161029180534p:plain

みちゃきさんとも一緒に残業作業

途中でみちゃきさんが、自分とピノさんの間に来て、封筒を折るかかりになってくれた。
ちょうどいいので、茶々茶さんがいってたとおり実物は4万倍かわいいと伝える。それはSNSで拡散してくださいと言われる。

「太ってないじゃないですか」とも言われる。「でもチョコモナカジャンボはほんとに太る…お菓子食べまくってるのにどうしてそんな太らないのか。」と聞いてみる。 「年齢もあると思う。3時間ぐらいお風呂で半身浴をするのがいいかもと」いわれる。
そのとおりすぎた!半身浴はやってみよう…

いい機会なので「ハイライト動画にまとめてほしいものはあるか」と聞いてみる。生放送に出てるとそれが日常なのであまり覚えてないと言われる。それもそうかもしれないと納得。

ガチの残業作業が終了!そしてポチ子と戯れタイム

長い間残業作業をして終わる。
結構本気で疲れた。
そしてポチ子を連れてくる。

ポチ子は思ってた以上にかわいかった。
針もチクチク。ずっしり。
そしてミルワームをあげることになった。
ミルワームめちゃくちゃきもかった。
悲鳴をあげてたら女の子みたいと山口さんに笑われる

そして楽しい時間は終わりお開き…

そんなこんなでお開きの時間に。
このタイミングで、よねちゃんさんとだけちゃんとご挨拶出来てなかったのでお声を掛けさせていただく。
少しだけだけどお話できてよかった。 よねちゃんさんはやっぱり美しい!
でもホテルで観たときに相当お疲れぽく見えたのでゆっくり休んでくださいと話す。
引っ越し直後に納涼祭は相当きつかったと思う。

これで一応すべての社畜さんたちとちゃんとお話できたかも。

ほんとあっという間だった。
みちゃきさんがもう終わっちゃうの。なんか寂しいなと呟いてたのがなんだか嬉しかった。

帰りにかれらさんに用意していた色紙を渡しサインを書いてもらえることに。
ピノさんは色紙を10枚持ってきていた。

かれらさんがサインを書く様子を動画にとっていた。
有料メルマガの特典になるのかも。

そして勢いに乗って社長にもサインを書いていただくことが出来た。
さらには、生放送にも映っていた印刷したかれらさんスタンプのイラストも貰えることに。間髪いれずにうんちを持ってるスタンプを希望して貰えることに。
ほんとうに嬉しい。家宝にする。

f:id:neachi:20161029180521p:plain

お別れのとき

そんなこんなで、セブンコードのみなさんも部屋の外まで出てきて、エレベーターまでお見送り。エレベーターがしまったらなんだか物凄く寂しい気分になった。

帰り際に三人で話をするものの、みんな余韻にひたりなかなか口数がすくなかった。
そして新宿駅までいき、それぞれお別れ。

ホテルまでの道は遠く足が痛いし、新宿のまわりは繁華街が多い。客引きが多くて黒人も怖かった。

ホテルに帰ってくる

無事にホテルに着き速攻でシャワーをあびる。
汗だくでやばすぎた。

社長からツイッターのDMが届いていたので返信をする。
しばらくたったあと、それぞれの社員さん全員にダイレクトメッセージでお礼を送っておいた。返事も帰ってきていろいろうれしかった。

おうちに帰る

なかなか寝付けなかったがいつのまにか6時ぐらいに目が覚める。
だらだらテレビを観たりしながらすごす。

帰る時に鳴って、ワイガヤさんまで行っておきたかったことを思い出す。
丸の内メトロで西新宿まで行き、写真を取りに行く。

足が本気で痛かった。
新幹線には間に合わなくなった。

帰りに東京駅でお土産をかい自由席に乗って帰る。
帰りは結構はやかった。

おしまい

こんな感じでした!
ほんとにほんとに夢のような時間を過ごすことが出来た一日でした。

12月の社畜リスマス、どうしようか悩んでいるかたは是非是非、参加して欲しいなーと思います!
社畜さんたちは生放送で観るそのまま!最高にいい方達です。

イベントに訪れた方を間違いなく精一杯おもてなししてくださるので、 ますます社畜さんたちのことを好きになることは間違いないです。
一生の思い出に残るので、是非社畜リスマスにはご参加を!

家宝も増える可能性もありますしね!

スポンサーリンク