読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっちこっちにーち

行き当たりばったり

【社畜る】グラブルCM風「社畜るPV第2弾」の寄せ書きにはなにが書いてあるのか

先日公開されたグラブルCM風の社畜るPV、その第2弾の斉藤さん(平野)バージョンが公開されましたが、動画内で出てくる寄せ書きに一体なにが書いているのか個人的にすごーく気になったので、分かるだけ書き出してみようと思います。

ちなみに肝心の「社畜るPV第2弾」はこちら

www.youtube.com

寄せ書きの画像

f:id:neachi:20160516014253p:plain

それでは分かるものだけ抽出していってみます!

寄せ書き 右側

f:id:neachi:20160516090041p:plain

ありがとう!大和田

f:id:neachi:20160516014434p:plain

大和田といえば、みちゃきちゃん!

これはみちゃきちゃんが書いたのでしょうか。超シンプル!たけふみとの関係の気薄さが伺えてしまう寄せ書きです。

死なないでいい 生きて!! M

f:id:neachi:20160516014610p:plain

Mというイニシャルの名前が刻まれています。

Mで思い浮かぶのはみちゃきちゃんですが、大和田で出ていることを考えるとこれはやはり「もっちょさん」でしょうか?

意外と真に迫る寄せ書きの内容に、たけふみとの関係の深さが伺えますね。

ちょっと深読みして、もしやプリンセスプリンセスのMの歌詞からの引用か!とも思いましたが、なんの関係もありませんでした。あれは名曲です。

たくさんおせわになりました すごくためになりました。けっこう勉強になったことたくさんあります。てがみ書きますね Y

f:id:neachi:20160516015207p:plain

寄せ書きの右側で一番長文として書かれていたこのコメント。

Yというとやはり同じ沖縄社員のよねちゃんさんでしょうか?

たけふみが退職してからも手紙を書くことを考えると、とても良好な関係だったことが伺えますね。

早く元気になってな

f:id:neachi:20160516015809p:plain

右側部分最後となりましたが、このシンプルさ。

しかも名前が書いていません。相当なおっちょこちょいでしょう。照屋さんかな?

寄せ書き 下段

f:id:neachi:20160516090107p:plain

おつかれさまです!またあそびましょう オガタ

f:id:neachi:20160516015800p:plain

これは完全にナマステこと緒方さんですね。

シンプルながらも「またあそびましょう」というコメントから、たけふみとも何度かプレイベートで遊んだことがあるのでしょう。

インド人らしく自分の名前はカタカナです。

今まで本当にお疲れさまでした!!!早くよくなって下さい!!!また一緒に働きましょう 山本

f:id:neachi:20160516020036p:plain

山本といえば、かれらさん!

やさしい気遣いを感じられる良い寄せ書きですね。

小道具ながらも本当に辞めるときにはこう書いてくれるのかなーと期待をしてしまう、そんなかれらさんらしいコメントです。

がんばりすぎー めんそーれー 浜野

f:id:neachi:20160516020253p:plain

「浜」の字が簡単な方の漢字ですが、これは社長でしょうか!

寄せ書きの中でも一番おちゃらけているように見えるコメントですが、「めんそーれー」というゆるーい言葉を挟むことにより、体を壊して退職するたけふみに対し深刻に捉えすぎなくなくても良いんだよ、というやさしさを感じることができる、まさに社長らしいなと思わせるコメントです。

まさかこんなことになるとは思いもしなかったけど、これからもがんばってください

f:id:neachi:20160516020534p:plain

悲しきかなたけふみのかわいい親指で隠れ名前が見えない寄せ書き。

漢字が「思」しかない。そして緒方さんと同じ赤色のペンで書かれていることから推測するに、メイド緒方さんが書いたのかもしれません。

女心の生まれたメイド緒方さんのやさしさが伺えるいいコメントですね。

寄せ書き 左側

f:id:neachi:20160516090143p:plain

ムリしすぎ お疲れさまでしたー

f:id:neachi:20160516020950p:plain

筆跡が違うので、このふたつはそれぞれ別人が書いているのかもしれません。

「ムリしすぎ」という一件シンプルでぶっきら棒な言い方ですが、案外たけふみのかなり近しい人であり、たけふみの身体を一番気遣っていて体を壊し退職となってしまったことを一番悲しんでいる人なのかもしれません。

それに対して「お疲れさまでしたー」のこの軽さ。これは多分たけふみのことを嫌っている人の寄せ書きでしょう。最後の伸ばし棒にちょっとした悪意を感じます。

体に気をつけて 頑張ってください 美咲

f:id:neachi:20160516021245p:plain

?!
みちゃきちゃんは右側の一番最初に「ありがとう!」とだけ書いていたのでは…?と驚きを隠せませんでしたが、やはりどこかで、ありがとうだけでは冷たすぎたかなという後悔が生まれて改めてもう一箇所書いたのかもしれません。

筆跡も「ありがとう!」に比べ、どことなく申し訳なさそうな印象を受けます。

今までありがとうございました。これからも大変かと思いますが頑張ってください 大和田

f:id:neachi:20160516021543p:plain

?!!!
なんと3度目のみちゃきちゃんです。しかしながら「大和田」の名前の寄せ書きが二つに、「美咲」の名前の寄せ書きが一つ。

ということはみちゃきちゃんの寄せ書きは「美咲」のものだけで、「大和田」の寄せ書きはみちゃきちゃんのご両親なのかもしれません。

たけふみとみちゃきちゃんのご両親は仲が良かったのですね。「頑張ってください」の筆跡が同じような気がしますが細かいことは気にしないのが一番です。

寄せ書き 上段

f:id:neachi:20160516090224p:plain

ナマス

f:id:neachi:20160516021908p:plain

上段だけは、ほかの部分に比べてカメラが見切れているので判読が難しいです。

しかしながら「ナマス」と続けば「ナマステ」になるのは必然。

つまりこれはインド人の寄せ書きでしょうね。セブンコードにはインド人もいるグローバルスタンダードな企業なのです。

たけふみ 長いこ おつ はや 下

f:id:neachi:20160516022213p:plain

これも判読がむずかしい!ただ分かるところから予想すると、

「たけふみ 長いこと おつかれさまでした はやく良くなって 下さい」

あたりでしょうか。残念ながら名前を見ることはできませんが、寄せ書きにしては長めのコメントなうえに「たけふみ」と名前で書かれていることから、たけふみと親密な方であったのは間違いないでしょう。

真ん中

たけふみさんへ

f:id:neachi:20160516022541p:plain

最後にこの真ん中の絵は、絵柄的にも絶妙な似せ具合からも多分みちゃきちゃんが描いたのではないでしょうか。

大和田ご両親も寄せ書きに書き込み、自身も寄せ書きを書き込み、そして真ん中のイラストまで描くみちゃきちゃん。

たけふみが辞めることを一番悲しんでいたのは実は彼女だったのではないでしょうか。

おしまい

そんなこんなで、夜中に暇だったので「社畜るPV第2弾」に出てくる寄せ書きについて、いろいろと調べてみました。

小道具ひとつにこの気合!やっぱりセブンコードさんの遊びへの力の入れようというか、本気度はすごいなと改めて感じることができました。

これからも出てくるであろうおもしろい動画や企画が楽しみですね!

おまけ

おまけで動画の最後に出てくる部分もいろいろ抽出してみました。

社畜るアプリ画像

f:id:neachi:20160516023043p:plain

一部無償の業務があります。
※夜食の料金は社員のご負担となります。
※求人情報の掲載給料はイメージです。
※未成年でも採用可能です。

(スマホの画面下に[GAME OVER]の文字)

スポンサーリンク