あっちこっちにーち

行き当たりばったり

「WebMoneyウォレット」から「Steamウォレット」へのチャージが出来た!

f:id:neachi:20160406161315p:plain

「WebMoneyウォレット」にチャージしている残高を「Steamウォレット」に移せないものかなーとずっと悩んでいたんですが、ついに解決しました!

結論から書くと「WebMoneyカード」というのを使えばいけました!

WebMoneyカードって?

WebMoneyウォレットの残高をMasterCardのクレジットカードと同じように使えるみたいです。

実際はクレジットカードではなくプリペイドカードなので、審査や年会費も必要なく、誰でも無料で作れるとのこと!

sp.webmoney.jp

ちなみにこのWebMoneyカードを作ると、ウォレットからの"完全移行"となり、WebMoneyウォレットは今後使えなくなるようなので一応ご注意を!

というわけで、実際に申し込んでみました。

WebMoneyカードを使うまでの流れ

申し込みから受け取り

どうやら申し込んでから届くまで、一週間ほどかかる模様。

実際には
「2016年3月30日」に申し込んで、「2016年4月6日」に届きました。
ほんとにちょうど一週間だった!

受け取り時には、運転免許証などの身分証明書が必要だったので提示して受取完了。

スマホの専用アプリをダウンロード

WebMoneyカードを使うには、どうやら「カードケース」っていうスマホアプリが必要みたいです。

WebMoneyカードケース
WebMoneyカードケース
無料
posted with アプリーチ

アプリにプリペイド番号を登録

このアプリにWebMoneyカードのプリペイド番号を登録したら完了!

WebMoneyの残高がこのアプリにちゃんと反映されているのを確認しました。

ただし、手数料としてウォレット残高の4%が引かれるので、一応注意!

Steamで実際に使ってみる

早速Steamにチャージできるか試してみました。

  1. Steamサイト、またはクライアントの「Steamウォレットに追加」を押す。
  2. クレジットカード支払い、MasterCardを選ぶ。
  3. クレカ番号はWebMoneyカードのプリペイド番号を入力。

これで試してみたところ、あっさりとチャージができました!

おしまい

こんな感じで、ずっと使い道に困っていたWebMoneyウォレットの残高をSteamウォレットに移してスッキリすることができました!

これでSteamのセールの時に何かゲーム買おーっと!